FAQ

よくあるご質問

お問い合わせの多いご質問

-- 製品別 --

ZIA・MEDICAL(ジア・メディカル)
  • Q1. アルコール除菌剤と比較した場合の違いは?
  • アルコール除菌剤は成分として、主にエタノールが使用されているため、肌への刺激が強く、手や肌荒れの原因になるといわれています。また、引火性が強いため、火気を避けて保管する必要があります。一方、ジア・メディカルは、アルコールよりも強力な除菌効果を備えながら、特殊な混合技術による弱酸性化の実現によって、肌荒れの心配が軽減しています。保管方法については、直射日光や極端な温度差のない状況下では、品質の安定性が保たれます。
  • Q2. ジア・メディカルは「次亜塩素酸水」に該当?
  • 次亜塩素酸水は、食塩や塩酸を水に溶かして電気分解したものとされますが、ジア・メディカルは該当しません。ジア・メディカルは、厚生労働省認定の食品添加物としての次亜塩素酸ナトリウムと酸性剤、及び水を混和して生成しており、この方法から生成される除菌水は「次亜塩素酸ナトリウム水溶液」の分類です。
  • Q3. 次亜塩素酸ナトリウムを原料とした混合による生成方法は他でもよく見るが、違いがあるの?
  • ジア・メディカルは、2004年に東京都ベンチャー技術大賞「奨励賞」を受賞した混合制御技術を用いることで、高濃度で強力な除菌効果を備えながら肌に優しい弱酸性の水溶液の生成を実現しました。
  • Q4. ジア・メディカルは、どのような場所・用途で使われているの?
  • 事業用をはじめご家庭用として、手が触れる場所などの除菌に使われています。具体的には、テーブルや食卓の拭き掃除、調理器具などの除菌、家具や布製品の除菌・消臭、カーペットの除菌・消臭です。また、医療施設内や介護施設内、保育施設内の衛生管理にも使われています。
  • Q5. 具体的な使用方法とは?
  • 家具や手すりなど対象箇所にジア・メディカルを吹きかけ、乾いたタオル等で残った水分をふき取ってください。まな板や調理器具等への使用においては、同じように対象箇所に吹きかけていただき、残った水分を水で洗い流した上で、乾いたタオルでふき取ってください。
  • Q6. 人体への影響は?
  • ジア・メディカルは残留性が無く、人体に安全であり使用後対象物に与える影響がほとんどありません。安全性については、動物実験によっても立証されており、ウサギあるいはマウスを用いた試験においては、経口毒性、目の粘膜や皮膚に対する刺激性、遺伝的変異の誘発性が無いことが確認されています。ただし、アレルギー体質をお持ちの方は、使用時に影響が出てしまうことがありますので、強い濃度(ppm)でのご使用は控えていただきますようお願いしております。
超音波式噴霧器 ecolle
  • Q1. ZIA・MEDICAL 以外の除菌水は使用できますか?
  • ZIA・MEDICAL 以外の除菌水の使用はできません。故障の原因になります。
  • Q2. どのくらいの広さの除菌効果がありますか?
  • 運転モードにもよりますが、1台でおよそ30㎡(18畳程度)の除菌効果があります。
どこでもDENCHI
  • Q1. リチウムイオン電池とはどんな電池ですか?
  • リチウムイオン電池とは、リチウムイオンの移動を利用して充放電を行う構造の電池のことです。正極負極の間に充填された電解液の中を、リチウムイオンが正極から負極へ移ることで充電され負極から正極へ移ることで放電します。エネルギー密度が高く、高電圧かつ大容量で、充放電の繰り返しにも耐え⾧寿命、充電速度も比較的高速化しやすいのが特徴です。また、密閉構造によって空気の侵入をなくすことで、内部に熱がたまりにくく、高い安全性を備えています。
  • Q2. UL規格製品とは?
  • 世界中で認められているUL(Underwriters Laboratories Inc.)の定めた安全規格に合格した製品に与えられる証明です。
  • Q3. どこでもdenchi は雨に濡れても平気ですか?
  • 完全防水ならびに耐湿構造ではございません。万が一雨が降ってきた場合は、付属の雨除けカバーをご使用ください。また、すぐに濡れない場所へ移動させ、水分をよくふき取っていただきますようお願いします。
  • Q4. メンテナンスは必要ですか?必要な場合は目安となるメンテナンス期間はどれく らいですか?
  • どこでもdenchiは、基本的には定期的なメンテナンスをする必要はありません。
  • Q5. ACとDCは同時に充電可能ですか?
  • はい。可能です。
  • Q6. 電源を付けずに放置していた場合、どれくらいの期間で充電が減っていきますか?
  • 環境条件にもよりますが、「保存劣化」は1年でおよそ2~3%です(電源OFF時)。ただし、リチウムイオン電池はある程度の充放電を繰り返した方がよいため、1か月に1度、充放電をしていただくことをお勧めしています。
  • Q7. 寿命はどれくらいですか?
  • 4,000サイクル(およそ11年)経過しても、2割程度しか劣化しない試験結果が出ています。